Information最新情報

最新情報

無災害運動推進月間

2021年1月19日

弊社では今月、「無災害運動推進月間」と定め、取り組んでおります!

 

 

安全な工事をお届けするために、

 

『きっちり確認』

 

『ゆっくり休憩』

 

『しっかり準備』

 

この3つの基礎習慣を新年より、会社全体で見直し、1年を通して心掛けていきます。

 

安全祈願

2021年1月13日

毎年、仕事始めは全社員で安全祈願に参加しておりますが、

今年はコロナウイルス感染拡大予防の為、

役員のみの少人数で参加致しました。

 

 

 

2021年も大きな事故がなく、社員並びに関係者の皆様のご健康と

コロナウイルスの一刻も早い終息を祈願いたしました。

 

 

 

今年も昨年に引き続き、お客様にご安心頂けるよう、

「うつさない・うつされない」対策を徹底し、

ご満足いただける工事を目指し精進して参ります。

 

 

テレビ会議システム

2021年1月6日

 

テレビ会議システムを導入いたしました!

 

 

横浜本社と名古屋支店をリアルタイムで繋ぐことが可能で

移動時間が減り、会議をスムーズに行うことができます。

今年度はテレビ会議システムを活用し、会議をより円滑に進めます!

 

 

 

謹賀新年

2021年1月1日

新年にあたり、謹んでご挨拶申し上げます。

はじめに、新型コロナウイルスの感染拡大が続き、この年末年始にかけても、昼夜を問わず現場でご尽力頂いている、すべての皆様に感謝を申し上げます。

さて、昨年弊社は創立25周年を無事に迎えることができました。これも偏に、お力添え頂いたすべての方々のおかげです。

本年も、「水廻りから未来を変える」をスローガンに、お客様にとって、ベストな提案と確実な施工を徹底していく所存でございます。従業員一同、誠心誠意、真心込めて業務に努めてまいります。

「丑年」は芽吹きを迎えようとする年と言われています。歴史上でも様々な変革が行われてきました。2021年は、世界中が新型コロナを克服し、数多くのイノベーションが生まれ、希望に満ちた1年になることを祈念いたします。

本年も、よりいっそうのお引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 國光 伸之

創立25周年記念井戸②

2020年12月24日

 

井戸のポンプが付き、完成しました!

これから水質検査を行い、実用に繋がります。

非常時に活用していきたいと思います。

 

 

本年は格別のご愛顧を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。
来年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

 

*****************************
年末年始期間にあたり、誠に勝手ながら下記の期間、
弊社の業務をお休みさせていただきます。

休業日 2020年12月29日(火)から2021年1月4日(月)まで

ご不便をおかけすることと存じますが、
何卒ご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。
*****************************

 

【省エネ】給水システム変更工事

2020年12月17日

給水システム変更工事とは

受水槽、高架水槽を経由した「高架水槽方式」から水槽を経由しない「直結増圧方式」に給水システムを変更する工事です。

 

「直結増圧方式」のメリット

①水槽類の維持管理費と修繕積立金が不要となります。

②水槽類の重量物が無くなるため、建物構造物への影響が少なくなり、また土地の有効利用に活用出来ます。

③水槽類に貯水する事による水質の劣化を防ぎ、水道本管からの新鮮で冷たい水を直接供給できます。

④各戸専用の減圧弁を設置しますので上下階で均等の水圧で供給が可能です。

⑤停電時でも水道本管の圧力分は給水が可能となります。

⑥水道本管からの圧力を利用することで、電気料金の削減に繋がります。

 

年間電気料金の削減例

1.設計仕様

①給水戸数…36戸(ファミリータイプ:7戸、ワンルームタイプ:29戸)

②給水人数…79人(3人・2人/戸)

③全揚程…41m

④1日当たりの総使用水量…19.75㎥/日(250L/人・日とする)

2.年間電気料金

高架水槽方式…111,506円

直結増圧方式…97,954円(13,552円削減)

※電気料金は電力会社やユーザーの契約電力量等により異なります。

 

工事について質問やお悩み事等も、ぜひ一度、コウセイまでご連絡ください。

 

*****************************
年末年始期間にあたり、誠に勝手ながら下記の期間、
弊社の業務をお休みさせていただきます。

休業日 2020年12月29日(火)から2021年1月4日(月)まで

ご不便をおかけすることと存じますが、
何卒ご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。
*****************************

【かながわプラごみゼロ運動】不織布ファイル

2020年12月11日

 

ファイルをリニューアルいたしました!

クリアファイルから不織布ファイルに変更しました。

不織布ファイルはペットボトルの再生素材を利用して作られております。

ファイルに印字しているQRコードを読み取っていただくと、弊社ホームページに移動できます☆彡

 

 

 

*****************************
年末年始期間にあたり、誠に勝手ながら下記の期間、
弊社の業務をお休みさせていただきます。

休業日 2020年12月29日(火)から2021年1月4日(月)まで

ご不便をおかけすることと存じますが、
何卒ご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。
*****************************

 

★資格取得者★

2020年12月7日

あっという間に12月になり、今年も残すところ1ヶ月を切りました。

どんどん寒くなっていくので、体調を崩さないように気をつけていきたいと思います。

 

 

 

2020年もコウセイでは資格取得に挑戦し、合格者が出ました!

 

・給水装置工事主任技術者 4名🎉

 

 

今年は総務部の女性からも取得者が出ました!🎉

おめでとうございます🎉

 

コウセイではこれからも資格取得に積極的に挑戦していきます☆

 

 

*****************************

弊社ホームページに工事説明動画を投稿しました!

事業内容→給水管更生工事・排水管更生工事ページ上部
よろしければご覧ください。

*****************************

カタログリニューアル

2020年12月6日

更生工法カタログをリニューアルしました!

 

トップページよりご覧いただけます。

給湯管更生工事(Eco・ESL工法)の「ESL」は、

extend the service life 長寿命化を意味しています。

給水管更生工事・排水管更生工事はページ内に

「工事説明動画」を載せております。

合わせてご覧いただければ幸いです。

 

 

インフルエンザ予防接種

2020年12月4日

今年もコウセイ社員全員のインフルエンザ予防接種が完了しました。

今年は風邪やインフルエンザの予防に加え、コロナウイルス対策が必須になっております。

お客様に安心して頂けるよう「うつさない・うつされない」対策を

引き続きしっかりと行っていきたいと思います。

 

 

 

*****************************

弊社ホームページに工事説明動画を投稿しました!

事業内容→給水管更生工事・排水管更生工事ページ上部
よろしければご覧ください。

*****************************

トイレのマメ知識🚽

2020年11月13日

 

トイレが詰まった時のマメ知識をご紹介いたします!

 

☆トイレが詰まった時にやってはいけない事

・熱湯を流す

→便器は陶器でできているため高熱に弱く、熱湯を流すと便器にヒビが入る恐れがある

・便器を外して詰りを取る

→必ずしも自分で解消できるとは限らない。外したことで元に戻せなくなってしまう等、壊れる可能性がある

・強い薬剤を流す

→薬剤を使用するのは、何が原因で詰まっているかがわかっているときに限る

・酢と重曹を入れる

→酢と重曹を混ぜると炭酸ガスが発生して、そのガスが汚れを落としてくるが、つまったトイレにむやみに酢や重曹を入れると、炭酸ガスで水があふれ出してしまう

 

☆トイレが詰まった時の対処方法

・ラバーカップ(すっぽん)を使用する

・ラバーカップが無い場合は500ml程度ののペットボトルを使用する

→下側をハサミで切り、ペットボトルの口を塞いで詰りに部分に押引きをする

・ラップを使用する

①便座を上げて隙間ができないようにピッタリと便器をラップで覆う

密閉させることが重要。力を加えるので何枚もラップを重ねておく

(ラップが落ちないようにセロテープで止めておくとよい)

②上から手でゆっくりと押し、手をラップから離し、押したラップが戻ってきたら再び手でゆっくりと押していく

 

トイレの非常時にマメ知識がご参考になれば幸いです。

 

*****************************

弊社ホームページに工事説明動画を投稿しました!

事業内容→給水管更生工事・排水管更生工事ページ上部
よろしければご覧ください。

*****************************

3R推進月間

2020年10月24日

弊社では10月に3R推進月間を行っております!

・Reduce(リデュース)

廃棄物が少なくなるようにすること

・Reuse(リユース)

使用済みでも使えるものは廃棄せず再利用すること

・Recycle(リサイクル)

廃棄物を再現化し、再利用・再使用すること

 

 

1人1人の心掛けで廃棄物の削減や再利用に努めます。

他にも強化月間を定めて、行動の再度見直しに繋げたいと思います。

 

 

マグカップ☕

2020年10月10日

 

オリジナルマグカップを作成しました!

蓋付きの真空耐熱タイプになります。

 

 

マグカップを使用して紙コップと

インサートカップの消費を削減をします。

プラごみゼロ運動に繋げていきたいと思います✊

 

*****************************

弊社ホームページに工事説明動画を投稿しました!

事業内容→給水管更生工事・排水管更生工事ページ上部
よろしければご覧ください。

*****************************

 

 

 

給水管更生工事の様子

2020年10月2日

弊社が行っている工事の1つ、給水管更生工事を行った管内の様子です。

既設状況・研磨後・ライニング後に内視鏡を挿入し、管内を撮影しております。

 

 

【既設状況】

給水管は管種によっては数年使用していると継手のねじ部に写真のように錆が発生します。

これを放置すると赤水や水量低下の原因となり、最悪の場合漏水事故に繋がります。

 

 

【研磨後】

エルボなどの曲がり管も2方向研磨により確実な研磨で錆を除去していきます。

 

【ライニング後】

給水管専用の塗料を塗布し、錆の再発を防ぎます。

塗り残し防止・膜厚確保の為、研磨同様2方向からライニングをしております。

 

 

 

共用部にある給水管(125A)を、管端から撮影したものです。

【既設状況】            【研磨後】         【ライニング後】

 

既設管を使用する更生工事は、

配管を全て新しくする更新工事と比べてコストも抑えられ、

廃棄物が少ない為環境に優しい工事となっております。

技術審査証明された工法で、安心安全な水を確保し、

皆様の健康で快適な生活のお手伝いをいたします。

 

 

給水管・排水管のご相談は㈱コウセイまでお問い合わせください。

除菌ウェットティッシュ

2020年9月25日

オリジナル除菌ウェットティッシュを作成しました!

 

 

ロゴには「L.S.W(Lead the Smart Water)」を入れております。

工事近隣挨拶の際にお配りする予定です。

社内でも使用して手消毒を行い、感染症対策に努めてまいります。

 

 

かながわプラごみゼロ宣言

2020年9月16日

 

かながわプラごみゼロ宣言とは、

プラスチックによる海洋汚染が今、世界規模で大きな社会問題となっています。

2018年夏、鎌倉市由比ガ浜でシロナガスクジラの赤ちゃんが打ち上げられ、

胃の中からプラスチックごみが発見されました。

SDGs未来都市である神奈川県は、これを「クジラからのメッセージ」として

受け止め、持続可能な社会を目指すSDGsの具体的な取組として、深刻化する

海洋汚染、特にマイクロプラスチック問題に取り組みます。

 

弊社は「かながわプラごみゼロ宣言」の賛同企業として、

レジ袋削減・ペットボトルの3分別・マイボトルの利用を主に取り組みます。

日々の積み重ねでプラごみの削減に貢献したいと思います。

 

 

 

 

 

表彰式

2020年9月11日

先日、株式会社大京穴吹建設様より、安全表彰式が開催され、「現場責任者・職長表彰」を頂きました!

 

このように表彰して頂き嬉しい限りです。

 

 

今後ともより一層お客様にご満足頂き、安心安全な工事ができるよう、社員一丸となって精進して参ります。

 

 

新型コロナ対策 アクリル板

2020年8月31日

応接室のテーブルにアクリル板を設置しました!

 

 

コウセイでは様々な新型コロナ対策を取っております

安心してご来社ください!

 

その他コロナ対策は過去の記事に乗っておりますのでご確認くださいませ。

現場機材リニューアル

2020年8月29日

現場で使う機材を塗装しました。

まるで新品のようにきれいになっています!

 

連続式研磨材投入器

管内を研磨するための研磨材を入れるタンクです。

 

保温庫

寒い時期に管内をコーティングする塗料を温める機材です。

どちらも現場に欠かせないものなので、大切に使用していきたいと思います。

みんなで減らそうレジ袋🛍チャレンジ

2020年8月19日

 

レジ袋チャレンジとは、

レジ袋有料化をきっかけに、プラスチックごみ問題について考えて頂き、日々の買い物でマイバッグを持参して、“レジ袋はいりません”、“レジ袋は結構です”と辞退することが当たり前になる、そういった一人一人のライフスタイルの変革を目指す環境省のキャンペーンです。

レジ袋チャレンジの目標:レジ袋をもらわない人の割合を6割に!

2020年3月時点で行ったアンケート調査では、店頭でレジ袋を1週間1枚ももらわなかった人の割合は約3割でした (※) 。これを12月時点で倍の6割を目指します。

 

 

 

弊社はチャレンジに賛同する「レジ袋チャレンジ・サポーター企業」に登録いたしました。

主に飲料や昼食購入時にオリジナルエコバックを活用して、1か月当たり約450枚のレジ袋を削減する取組です。

買い物の際はエコバックを持参する習慣をつけ、レジ袋チャレンジへの貢献を目指します。